wave

こうふく園とは

こうふく園の理念

『こうふく園』の利用者は“自分らしく”過ごす権利があり、
“自分らしく”あたりまえの生活を
入居後も過ごせるよう援助いたします。

わたしたち『こうふく園』は、この理念のもと、
より質の高いケアを目指して、スタッフの教育・訓練を充実し、研鑽に努め、
ご利用者の“自分らしさ”を大切にした、
やすらぎある“もうひとつのわが家”をご提供いたします。

理事長ごあいさつ

社会福祉法人 大胡至聖会は、その名の示す通り前橋市大胡地区(旧勢多郡大胡町)において平成18年に設立し、特別養護老人ホーム『こうふく園』を開設いたしました。
大胡地区は、以前から前橋市のベッドタウンとして発展し、自然と街並が共存する住みやすい地域です。『こうふく園』は、大胡バイパスに面し、交通や生活に便利なこの大胡地区の中心街に位置しており、地域に根ざした憩いの場・やすらぎの場として、地元のみなさまをはじめ、たくさんの方々にご支援いただきながら、10周年の節目を迎えることができました。厚くお礼申し上げます。

これまでも、ご利用者の方々にとって、毎日の生活が自分らしく過ごしていただける、“もうひとつのわが家”のような安心感をお届けできるよう努めてまいりました。
一人一人にうるおいあふれる生活をお届けし、専門知識と技術はもちろん、思いやりの心をもったスタッフがいつでも笑顔の絶えないアットホームなサービスを、これからも提供し続けてまいります。

『こうふく園』は、いつでもみなさまの心を幸福にする“わが家”であり続けるよう、明るく、あたたかい施設を目指してまいります。

社会福祉法人 大胡至聖会
特別養護老人ホーム こうふく園
理事長 茂木 誠

マークについて

マーク

手のひらをそっと重ね合わせた形と、幸福の象徴である鳩の姿をモチーフにしました。
手のひらの形は、大事なものを包み込んでいるような“優しさ”や、
拍手をしているような“喜び”をイメージしており、明るいこうふく感を表しています。

投稿日:2016年9月16日 更新日:

Copyright© こうふく園 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.